MENU

栄養成分豊富で成長期のお子さまをサポートしてくれるアスミール!

↓アスミールの特徴を確認してみる↓

 

成長期のお子さんを持つお母さんであれば、お子さんの健やかな成長のために栄養管理をしっかりしてあげたいと思うものです。しかし、忙しい中、栄養バランスを考えた料理を毎日作るのは簡単なことではありません。

 

そんな忙しいお母さんを強力にサポートしてくれるのが、成長期応援飲料「アスミール」です。「アスミール」には、成長期のお子さんにとって必要な栄養成分が豊富に含まれているだけでなく、成長を促進する優れた成分も配合されています。

 

お子さんの発育を気にかけておられるお母さんにとって、大きな助けとなる商品ではないでしょうか。そして、この「アスミール」は、「楽天ランキング第1位」と「成長期飲料ランキング満足度第1位」の2つタイトルを獲得しました。

 

では、この今人気の成長期応援飲料「アスミール」には、どんな優れた特徴があるのでしょうか。

 

アスミールの公式サイトはコチラ

 

アスミールの特徴

成長期応援飲料「アスミール」は、リピーターの多い人気の商品であり、約9割の方が「続けて利用したい」と考えておられるようです。

 

その人気の秘密は、豊富な栄養成分を摂れることに加え、子どもの身長を伸ばす効果が期待できると言う点にあります。一体、どのようにして成長を促すのでしょうか。

 

「アスミール」は、成長ホルモンの分泌を促します

 

みなさんも子どものころ、「牛乳を飲みなさい。背が伸びないよ。」と親から言われたことがおありでしょう。昔から、身長を伸ばすにはカルシウムが必要だと言われてきたものです。しかし、実のところ、ただカルシウムを取るだけでは成長は期待できないのです。大事なのは、体内で成長ホルモンが作られるかどうかなのです。

 

医学的にもすでに証明されていることなのですが、この成長ホルモンの分泌を促すのがアルギニンです。アルギニンは、肉や魚などの動物性たんぱく質に含まれている成分なのですが、毎日の食事から十分な量を摂り入れるのは簡単なことではありません。

 

そこで、助けになるのが「アスミール」です。「アスミール」には、成長ホルモンを分泌させるアルギニンが十分配合されているため、お子さんの体づくりを強力にサポートする力を発揮します。

 

「アスミール」には、高濃度の亜鉛が含まれています

 

身長が伸びるためには、亜鉛も必要だということをご存じでしょうか。これまで、身長と亜鉛の関連性が多く検証されてきました。例えば、徴兵制度のある国々では、徴兵検査が行われる際に体内の亜鉛量を調べられました。その結果、体内に亜鉛の多い人ほど身長が高いということが分かったそうです。

 

また、航空会社のCAになるにはそれなりの身長が求められますが、養成学校の中には亜鉛を摂るよう勧めているところもあるようです。では、なぜ亜鉛は身長に影響を及ぼすのでしょうか。身体の成長には遺伝子やたんぱく質が必要なのですが、これらを生成する酵素には亜鉛が含まれています。ですから、もし、体内における亜鉛量が少なかったなら、たんぱく質の合成は進まず骨の発育に影響が出てきますので、結果として背が伸びないということになり得るのです。

 

そこで、そのような亜鉛の働きに注目して作られたのが「アスミール」です。「アスミール」は、成長期のお子さんに必要な亜鉛が十分に配合されている高機能飲料なのです。

 

「アスミール」には、身体をつくるのに必要な成分が含まれています

 

最近では、プラセンタ配合の化粧品も多くあり、美容にプラセンタが役立つことをご存じでしょう。実は、「アスミール」には、お子さんの成長を助ける成分として、このプラセンタが配合されているのです。

 

プラセンタは、種子の生育を促す胎座とよばれる部位から抽出されたエキスなのですが、この中には、ビタミンやアミノ酸、ミネラルと言った大切な栄養素がたくさん含まれています。

 

そして、特に子どもの成長に必要なのがアミノ酸ですので、このアミノ酸を豊富に含むプラセンタを摂ることで子どもの身長を伸ばす効果を期待できるのです。

 

アスミールのお申込みはコチラ

 

アスミールはいくつから飲むのがいいの?

「アスミール」は子供の成長をサポートする成長期飲料ですが、ただ、何歳ごろから飲むのが効果的なのか気になるところです。子供の成長と一口にいっても、成長の仕方はさまざまです。

 

見た目で判断する中で一番わかりやすい成長は、身長が伸びることだと思います。体格や体の内側ももちろん成長するのですが、「身長が伸びる=成長した」というのが一番実感しやすいでしょう。

 

身長が最も伸びる時期

子供の身長が一番伸びるのは「思春期」です。「思春期」というのは子供が最も成長する時期だといわれており、男女で違いがあります。

 

女の子の場合

 

女の子の場合、10歳から12歳という年齢が人生の中で一番身長が伸びる時期です。そのため、この年齢の頃に最大限身長が伸びるように準備をする必要があります。

 

この女の子の思春期の目安となるのが、「初潮」です。初潮が始まるというのは、体が成長期に入るというサインなのです。初潮は、大体9歳ごろから始まるため、アスミールを飲み始める効果的な時期は、「8歳後半あたり」が良いといえます。

 

男の子の場合

 

男の子の場合は、思春期が女の子より少し遅く、12歳から14歳ごろが一番身長の伸びる時期だといわれています。女の子と同様に、この時期には身長がしっかりと伸びるように準備をしなくてはいけません。

 

男の子の思春期の目安となるのは、「声変わり」です。声変わりは10歳ごろから始まりますので、アスミールを飲み始める効果的な時期は「10歳後半あたり」が一番良いです。

 

アスミールの公式サイトはコチラ

 

まとめ

男の子と女の子では、思春期の時期や成長するスピードが全然違います。一般的に、女の子の思春期の方が男の子よりも約2年早いといわれており、女の子が「おませさん」と言われるのはこれが原因です。

 

この思春期という時期は、身長を伸ばすための最大のポイントとなっています。子供の成長を考える親であるお父さん、お母さんはそのことをしっかり頭に入れておく必要があります。

 

アスミールに頼ったからといって身長が伸びるわけではない!

子供の成長に必要なものは、基本的には「食事」と「睡眠」です。成長をサポートしてくれる「アスミール」をしっかり飲んでいるからといって、バランスの悪い食事をしていたり、睡眠が十分にとれていなかったりすると成長しにくくなります。

 

そのため、「アスミール」を飲んでいるから確実に身長が伸びていくというわけではないのです。「アスミール」はあくまで不足分の栄養を補い、体の内部から子供の成長をサポートするものです。

 

見た目にはその効果はわかりにくいかもしれませんが、体のない部からしっかりと働きかけてくれています。子供の成長のために、思春期(成長期)をきちんと把握しておくことが最大限身長を伸ばす可能性に繋がるということを忘れないでください。

 

deltabalance

おすすめの成長サプリランキング

senobiru

senobiru

60日間返金保証付き・定期コースなら毎月50%オフ

senobiru


gumi

gumi

選べる!イチゴ・ヨーグルト・グレープ味・定期購入なら送料無料、初回1000円オフ!

gumi


alpha

alpha

骨にアプローチするから、土台からしっかり成長をサポート!

alpha