MENU

アルギニンの効果を実感したいなら量とタイミングを守って

アルギニンは成長を促進するといわれている栄養素です。アミノ酸の中の一種類で、スポーツドリンクなど身近なものにたくさん入っているために、気軽に摂取できます。

 

どうしてアルギニンで成長が促進されるの?

アルギニンの主な効果は、成長を促す成長ホルモンの分泌を増加させてくれるのです。成長ホルモンは体の成長に絶対に必要なものです。成長ホルモンなしでは成長をすることが出来ません。成長ホルモンはホルモン注射などを受けることで、成長を促すこともあります。

 

ただし成長ホルモン注射は低身長症と診断された人のみが受けることが出来るのです。そのために誰でも受けられる治療ではないのです。しかしアルギニンは誰でも気軽に摂取することができるのです。アルギニンはもともとアミノ酸の一種で、自然な食品栄養です。そのために子供でも安心して摂取できるものです。

 

覚えておきたいこと

アルギニンを使った身長サプリがたくさん発売されていますが、中には効果がないという評判を受けてしまっているものもあります。覚えておきたいこととしてアルギニンを摂取すること=確実に成長ホルモンが増加するというわけではないです。

 

実はアルギニンの成長ホルモンの分泌量を増加させる作用はまだ証明されているわけではないのです。ただしアルギニンを摂取することで、成長ホルモンの分泌が送信されたケースがあるということです。そのために過度にアルギニンに対しての期待を持つと、がっかりしてしまうかもしれませんね。ただアルギニンの効果が全く否定されているわけではないので、トライしてみるのもいいでしょう。

 

どのくらいの量のアルギニンを摂取したらいいの?

スポーツサポートサプリメントに含まれているアルギニンの量は、1回分が1000〜3000mgほどです。健康のための進められているアルギニンの摂取量は、500〜1000mgくらいです。では成長を促すための摂取したいアルギニンの量とはどのくらいでしょうか?

 

アルギニンで成長を促すためには、ある程度まとまったの量を摂取する必要があるとされています。成長ホルモンの分泌を促ためには、ある実験によると3000mg以上必要であるとされています。多くの身長サプリメントでは一回分が3000〜5000mgほどとなっていますこれを目安にアルギニン入りの身長サプリを探してみるといいでしょう

 

アルギニンを効率的に摂取するためには?

最大限にアルギニンの力を実感するためには、アルギニンを3000〜5000mgほど摂取すればいいというだけではありません。気を付けたいのはいつ摂取するのか?ということです。成長ホルモンは夜にたくさん出されます。

 

そのためにアルギニンを夜の睡眠前に摂取すると、より成長ホルモンの分泌が促進されます。効果の出やすいタイミングがあるために、摂取する時にはそのタイミングに合わせて摂取することで、効果をさらに高めることが出来ます。

おすすめの成長サプリランキング

senobiru

senobiru

60日間返金保証付き・定期コースなら毎月50%オフ

senobiru


gumi

gumi

選べる!イチゴ・ヨーグルト・グレープ味・定期購入なら送料無料、初回1000円オフ!

gumi


alpha

alpha

骨にアプローチするから、土台からしっかり成長をサポート!

alpha